◆下まぶたメイクでまだまだ目は大きくなる!

2013年03月10日

下まぶたメイクでまだまだ目は大きくなる!

下まぶたメイクで目元の印象、ぐんとアップ!


images




















 



 夏に向けてアイシャドーを明るい色にチェンジしたくなるような陽気が続いていますね。今回は、「明るい色のアイシャドーを使ってみたいけれど、目 元がはれぼったく見えそう…」と思っている人に、ぜひ試していただきたいメイク法をレクチャーします。そのメイク法とは、下まぶたに色をのせること。下ま ぶたにアイシャドーを塗ると、パステルカラーのアイシャドーでも目元がはれぼったく見えないだけでなく、目がキレイに輝いて見えたり、目元が明るくなった り、印象が大きく変わりますよ。




上まぶたにブラウン系のアイシャドーを塗った状態。

ナチュラルに目元を明るくするなら…ピンク系シャドー

 下まぶたに色をのせるのが初めてという人におすすめなのが、ピンクやベージュなどの肌色に近い色のアイシャドー。肌から浮かないので、自然でかわいらしく、やさしい印象に仕上がります。



下まぶたのアイシャドーの色みはほとんど感じないが、目元が明るく見える。

よりメイク感を出したい人は寒色シャドーにトライ

 暖色系のシャドーで下まぶたメイクに慣れたら、グリーンやブルーなどの寒色も使ってみましょう。暖色シャドーよりはっきりと色が出るので、上まぶたにいつものブラウンアイシャドーを使っても、印象をがらりと変えることができますよ。



白目が白く、キラキラして見える。目の縦幅が大きくなったようにも見える。

★基本は「下まつ毛の生え際に沿って、目頭から目尻に塗る」

 下まぶたに明るい色のアイシャドーをのせるときは、目頭から目尻の目の幅全体に塗りましょう。下まつ毛の生え際に沿って、目頭から目尻に向けて塗ります。上まぶたのアイラインとつなげるように、目尻を少し伸ばしながら上へスッと抜くようにすると、目が大きく見えます。

★目頭と目尻をしっかり塗るのがポイント



下まぶたにアイシャドーを塗るときのポイントは、目頭と目尻にしっかりめに塗ること。目の中央部分はまつ毛が多く、明るい色のアイシャドーが発色しにくいですが、色が出やすい目頭と目尻にきちんと塗ってあると、メイクの効果を感じさせやすくなります。
パールホワイトで涙袋を作って女性らしさをアップ!

 女性らしく色っぽく見える目の下の涙袋。下まぶたメイクで涙袋を作って、うるうるとした瞳と女子力をゲットしましょう! 塗り方は下まぶたメイク の基本と同じですが、ポイントはアイシャドーの色。塗ったところがぷっくりと膨らんで見えるように、パール入りのホワイトのシャドーを使います。塗ると透 明になってパール感だけ残るものではなく、白く発色するものを選びましょう。

 顔が求心的なのが気になる人は下まぶたのアイシャドーを目の中央から目尻までに、目が離れている人は目頭の「く」の字部分から塗ると、印象を変えることができますよ。


目の下にぷっくりとした涙袋があるように見える。瞳が潤んでいるような印象も与える。


★学生/フリーターの方限定!!時給6000円の仕事

◆20代、30代、40代でやめるべきこと

◆20―30歳代男性は“家事メン”傾向に?!

◆この子、俺に気があるな、と思う瞬間

◆誰も知らない雑学をあげてけ

◆最近世の中が異常だなと思うこと




joshisokuho at 11:58│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック
aaa

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
おススメBL漫画
最新コメント
ギャラリー
  • ◆2013春夏ファッション【PART3】
  • ◆2013春夏ファッション【PART2】
  • ◆2013春夏ファッション【PART1】
  • ◆片思いは告白しないほうがうまくいく
  • ◆彼氏が派遣やフリーターの人
  • ◆片思い中にありがちな行動
  • ◆プロおすすめの100円均一メイクグッズ【PART2】
  • ◆プロおすすめの100円均一メイクグッズ【PART1】
  • ◆脱ぐ?脱がされる?!でわかる心理の相性
  • ◆DQNあるある


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...