◆2013春夏ファッション【PART2】

2013年03月21日

2013春夏ファッション6大キーワード速習


13年春夏トレンドは「柄」の取り入れ方に着目



images

















◆トレンドスタイル3 「ロマンティックスポーツ」
J.Crew 2013春夏NYコレクション
J.Crew 2013春夏NYコレクション
+HAKOON 2013春夏NYコレクション
Sea New York 2013春夏NYコレクション

 


 アスレティックな軽やかテイストはここ2、3年の流行だが、13年春夏はエレガンスの隠し味が欠かせない。スポーティーな装いを「素」のままにまとうの ではなく、ロマンティックに味付けするのがコツ。健康的なムードと、たおやかな雰囲気が交錯すると、仕事場にも着ていけるシーンフリーな着こなしに整えや すくなる。

 人気が先行したパーカやスタジアムジャケットに加えて、新たなキーアイテムに昇格するのがブルゾンやベースボールキャップ。ボーイズな顔つきのアイテム もフェミニンに取り入れるのが今季の流儀だ。ワンピースやショートパンツなどに合わせるコーディネートがおしゃれの趣を深くする。デニムやTシャツもきれ いめにアレンジ。スポーツ物は1点、スパイスとして差し込むようにすれば、手持ちワードローブとなじませやすくなる。




◆トレンドスタイル4 「ノスタルジックフューチャー」
alice + olivia 2013春夏NYコレクション
alice + olivia 2013春夏NYコレクション
J.Crew 2013春夏NYコレクション
J.Crew 2013春夏NYコレクション


 1950~60年代からインスパイアされた、レトロ気分の装いはかえって近未来のムードを立ち上らせる。どこか懐かしく、それでいてフューチャリス ティックなダブルミーニングの演出。テクノロジーのもたらす新時代に希望と期待が濃かった当時の前向きな気分を反映した色使いやシルエットはほぼ半世紀を 経て、新鮮に映る。

 科学技術と親密だった当時のモードを象徴する素材の1つがケミカルな風合いのエナメルやビニール、プラスティック。つややかな表面の照り感がおしゃれの 体重をオフ。微妙にレトロだけれど、古臭くはないセミクラシックなたたずまいに整えてくれる。透明なビニール系素材は春夏の陽光を通し、濡れたような質感 を装いにもたらす。光を照り返すシャイニー素材も復活。光沢を放つシャツやパンツなどを上品に操る着こなしが街を色めかせる。シャイニーを取り入れるな ら、小物やアクセサリーからデビューしてみては。






★学生/フリーターの方限定!!時給6000円の仕事


◆安くていい化粧水☆


◆安くて良質な乳液・クリームを挙げて!


◆【髪色】男の8割は黒髪好きなのにどうして女は茶髪ばかりなの?


◆ブサ男の金持ち VS 大事にしてくれる貧乏男【Part1】


◆なぜか嫌われる人がしている言動



joshisokuho at 00:31│コメント(0)トラックバック(0)mixiチェック ファッション 
aaa

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
おススメBL漫画
最新コメント
ギャラリー
  • ◆2013春夏ファッション【PART3】
  • ◆2013春夏ファッション【PART2】
  • ◆2013春夏ファッション【PART1】
  • ◆片思いは告白しないほうがうまくいく
  • ◆彼氏が派遣やフリーターの人
  • ◆片思い中にありがちな行動
  • ◆プロおすすめの100円均一メイクグッズ【PART2】
  • ◆プロおすすめの100円均一メイクグッズ【PART1】
  • ◆脱ぐ?脱がされる?!でわかる心理の相性
  • ◆DQNあるある


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...